卒業生
インタビュー

ヘアビューティ学科

お客様も、スタッフも、輝き続けられるサロンを目指しています。

サロンオーナー 植田 孝倫 さん

2003年卒業 / 岡山県立倉敷青陵高校出身
NEUTRIZE

スタイリスト歴も長くなり、当時学生だったお客様が、その後結婚されたり、出産されたりと変化していくライフスタイルに寄り添えるのは本当に嬉しいです。変化を一緒に感じながら、その時々にあったスタイルを提案できることにやりがいを感じますし、美容師の仕事ならではの魅力だと思います。

あるお客様に、結婚式のヘアメイクという一生に一度の大切な日を任せていただけた時は、信頼していただいていることが嬉しく、この仕事をしていてよかったと思いました。

OBMで学んで良かったのは、今でも集まる仲間と出会えたことです。その仲間たちとコンテストに向けて切磋琢磨し合った日々は今も宝物。皆さんも夢や憧れを持ってOBMに入学すると思いますが、どんな美容師になるかは自分次第。継続して努力することの大切さを学んだ2年間でした。

おかげさまで2021年にサロンを移転・拡張することができました。自分自身の成長ももちろんですが、入社してくれるスタッフたちが成長し、長く続けられる環境づくりをしていくことが今後の目標です。そして、美容師という仕事のイメージを変えていけたらと思っています。

「美容師」を子供たちのなりたい職業No.1にしたい!

アシスタント 若狭 拓人 さん

2019年卒業 / 岡山県立水島工業高校出身
BALANCE. 勤務

アシスタントはスタイリストの手伝いばかり、といったイメージを持っているかもしれませんが、全然そんなことはありません。シャンプー終わりにお客様から笑顔で「気持ちよかった」と言ってもらえたときなどは最高です!

僕は今、スタイリストデビューを控えており、ずっとスタイリングを指名してくださっていた方に「次からカットよろしくお願いします」と声をかけてもらえた瞬間は、頑張ってきてよかったと本当に嬉しかったです。

OBMの良いところは、一人ひとりに合った指導をしてもらえるところ。不器用で、人より理解に時間がかかる方でしたが、分からないところは放課後に丁寧に教えてもらいました。自分にとって簡単ではなかった国家試験に無事合格できたのは、先生方の親身なサポートのおかげです。

OBMは、自分の目標を実現するために最高の場所です。まだ目標が決まっていない人も学ぶうちにきっと明確な進路が見えてくると思うので、安心して入学を決めてください!

練習を続け磨いた技術で、お客様の要望に応えられることが嬉しい。

アイリスト 南條 美彩 さん

2017年卒業 / 岡山県立興陽高校出身
eye+sante 勤務

アイリストとして、まつ毛エクステやパーマの施術をしています。常に心がけているのは、お客様のお悩みを伺い、要望に沿ったデザインを一緒に考えること。そして満足していただき、「またこのお店に来たい」と言っていただけるような接客をすることです。

学生時代、私は技術があまり得意ではなく、よく補習を受けていましたが、先生ができるまで練習に付き合ってくださり、「南條ならできる」と励ましてくれました。毎日諦めず続けたことで成長と自信につながりました。社会人になった今でもその気持ちを忘れず、毎日仕事の後に練習したり、休みの日にも練習しています。

OBMの先生は皆明るくて優しい方ばかり。悩みや困っていることがあれば、いつでも先生方が寄り添ってくれるので安心して通うことができました。毎日、学校に行くのが楽しかったです。クラス全員で先生の誕生日をお祝いしたときの、みんなの楽しそうな顔や先生が喜んでいる姿がとても思い出に残っていて、忘れられません。

人生で最も大切な1日を任せていただけるやりがいを感じます。

ブライダルヘアメイク 尾﨑 友衣子 さん

2020年卒業 / 岡山県高梁日新高校出身
Hair make salon Fammi 勤務

この仕事をしていて最高にやりがいを感じる瞬間、それは、結婚式や成人式、七五三などの大切な日にヘアメイクを任せていただき、お客様から「ありがとう!」「かわいい!」「すごい!」などの言葉をもらえたとき。またご家族にも喜んでいただけたときです。

OBMでは、ブライダルヘアメイクやセット、メイクについてはもちろん、文化論を学べたことが役に立っています。流行はくり返されるため、昔の雰囲気や特徴を勉強していたことが、今のヘアメイクのヒントになるからです。

在学中の一番の思い出は、全国理容美容学生技術大会に出場したこと。日々の努力が報われた瞬間の「喜び」、高い壁を超えられなかった「悔しさ」。あの時の気持ちが今も私の原動力となっています。これからもたくさんのお客様のニーズに応え、喜んでいただけるよう日々努力していきたいと思います!

「夢」を「目標」に、そして「現実」に。OBMはなりたい自分への架け橋になってくれる場所です。

トータルビューティ学科

接客と提案で、お客様を「笑顔に」「美しくする」仕事です。

美容部員 瀧井 萌 さん

2021年卒業 / 岡山県立和気閑谷高校出身
山陽百貨店 エスティローダー 勤務

お肌の悩みをお伺いし、スキンケアやお手入れ方法、最適な商品をご提案するなど、お客様に寄り添い美のお手伝いをするのが主な仕事です。商品をご提案した際「あなたが使っているならぜひ買いたい♪」と購入してくださる方や「使ってみて良かったので買いに来たよ♪」と再度ご来店くださった時は本当に嬉しく、やりがいを感じます。また、お客様が笑顔でお帰りになる姿を見ると、お客様の幸せのお手伝いができる素敵な仕事だなと感じます。

スキンケア用品がメインのお店なので、皮膚構造について知っておく必要がありましたが、OBMでエステの勉強をしていたことが役立っています。また、接客の仕方や電話応対、敬語もしっかり指導してもらえたので、自信を持って働き始めることができました。

学生時代は、運動会や学園祭、メイクショー、コンテストなど、仲間たちとの素晴らしい経験がたくさんできました。検定の勉強など大変なこともありましたが、基礎から専門的な知識までしっかり学ぶことができ、OBMを選んで本当に良かったと思います。

お客様に寄り添い、悩みに応えられるエステティシャンへ。

エステティシャン 髙薮 理子 さん

2021年卒業 / 岡山県立西大寺高校出身
トータルビューティーアイリス 勤務

施術によってお客様の悩みが解消され、表情が明るくきれいになっていく姿を間近で見られることが、この仕事のやりがいです。特に「あなたでよかった」「あなたの施術が一番」と言っていただけた時は、エステティシャンになってよかったと心から思います。

OBMで「認定エステティシャン」の資格取得のために努力する中で、自分のエステに対する熱意を改めて感じ、それを糧に、友人と高め合い、互いに成長し、就職活動も乗り越えることができました。

授業ではクラスメイトと相モデルになって、たくさん練習し合いました。いろいろな体質に触れられたことで、この人はここが辛そう、こうしたら気持ち良さそうといった一人ひとりに合わせた施術が自然とできるようになりました。

今後は、技術を磨くことはもちろん、お客様のどんな悩みにも対応できるよう、より多くの知識を身につけ、たくさんの方から信頼されるエステティシャンになりたいです。

充実の2年が、充実のネイリスト生活につながっています。

ネイリスト 齋藤 桜 さん

2021年卒業 / 岡山県立倉敷中央高校出身
leo nail 勤務

自分にしかできないオリジナルデザインや技術を提供し、お客様に喜んでいただけるネイリストは魅力的な仕事です。私が提案したデザインを気に入ってくださり、笑顔が溢れるお客様をお見送りする瞬間に、とてもやりがいを感じます。

OBMでの一番の思い出は、校内コンテスト。コンセプトに沿っていて、かつ審査員の目に留まるクオリティの高い作品を作れるよう、本当にたくさん練習しました。優勝できたことは自信につながり、もっと上手になりたいと励みになりました。

また、ネイルの検定も在学中にすべて取得でき、就職活動でもかなり強みになりました。入社後すぐにできることにも幅が出たと思います。難関資格をすべて一発で合格できたのはOBMだからこそだと感じています。

OBMはメイクやエステについても学べますが、ネイリスト志望の人にも本当にオススメです。検定取得はもちろん、イベントもたくさんあり、仲間にも恵まれ充実した2年間が送れました。入学して損はなしです!

※2022年1月現在